カテゴリー別アーカイブ: ローンが残っている車は売れる?

ローンが残っている車は売れる?

必要な手続きがありますが、ローンが残っていても車は売る事ができます。

ローンが残っている車を売る時に、鍵になってくるのが車の所有者が誰なのか?という事です。

車の名義があなたの名義になっていれば簡単に車を売る事ができます。

しかし、ディーラーや信販会社の名前になっていると手続きが必要になります。

車の名義を確認する方法

車の名義を確認する方法は簡単です。車検証の「所有者の氏名又は名称」という部分に書いてあります。

そこにあなたの名前があれば車の名義はあなたになっているという事になります。

車の名義があなたでない場合

ディーラーなどでローンを組んで車を購入すると、車の名義がディーラーや金融機関になっている事があります。

その場合、車の所有者名義を自分のモノに変更しないと、車を売る事はできません。

名義を自分のモノに変えるにはローンを完済した後、所有権の解除手続きをする必要があります。

所有権の解除手続きの方法

かなり必要なモノが多いです。

自分で名義変更をする場合に必要なモノです。お店に依頼する場合と違うのでご注意下さい。

  • 譲渡証明書
  • 実印
  • 自動車税・自動車取得税申告書
  • 自動車検査証(車検証)
  • 車庫証明書(新利用者の)
  • 手数料納付書
  • 委任状(旧所有者と新所有者の両方)
  • 印鑑証明書(旧所有者と新所有者の両方)
  • 申請書

委任状は新旧両方の実印が押印してある必要があります。

印鑑証明書は両方とも3ヶ月以内のものである必要があります。

手続きが面倒な方は…

これらの手続きが面倒だと思う人は大手の中古車買取業者に今乗っている車を売るという方法もあります。

ローンの残っている車も大手なら簡単に手続きをしてもらえ、売れる場合があります。

車を高く売りたい方はネットの車一括査定サイトをオススメします。

ローンの残っている車もモチロンですが、そうでない車、トラックでも軽自動車でもどんな車でも高く売れる可能性が高いからです。

⇒ ⇒  完全無料!32秒の入力で愛車の最高額をチェック!

ネットの車一括査定とは?

ネットの車一括査定とは、インターネットを通じて車を売る方法です。

ディーラーで車を下取りしてもらうよりも高く売れ易いという事で最近利用する人が増えてきています。

ネットの車一括査定が車を高く売れる理由

車一括査定サイトが車を高く売れる理由はちゃんとあります。理由は至って簡単です。

ディーラーで車を下取りしてもらうとなった場合、1社のみで車を査定してもらい売る事になります。

それに対して車一括査定サイトで売る場合は複数の車買取専門業者から査定してもらい一番高い査定額で売る事になります。

普通に考えて、1社で売るよりも3社、4社と比較した方が高く売れ易いのはわかると思います。

また、ディーラーの車下取り額が買取専門店よりも安くなるのにも理由があります。

それは、ディーラーは新車を売って儲けるのが仕事だからです。あなたの古い車を下取りして儲けている訳ではありません。

それに対して、車買取専門店はあなたの車を買い取りそれを別の場所で売る事で利益を出しています。

車買取専門店はあなたの車を買い取りできないとまず儲ける事ができません。なので、ディーラー下取りで50万円なら専門店は60万円と大抵上回る金額を出してくる事が多いです。

車一括査定のメリット

  • ディーラー下取りより高く車が売れ易い
  • 無料で自宅から24時間申込みが可能
  • 出張買取無料(自宅や職場でも)
  • 交渉する必要がない(一番高い査定額の店に売ればOK)
  • 車の相場や価値がわかる(複数の業者に査定してもらえるので)

車一括査定のメリットはこのような感じです。

申込みが簡単な事、下取りより車が高く売れ易い事、業者を探したり、ハシゴしたりする必要がないので便利です。

下取りが決まっている方も、愛車の価値を知る事からまずは始まると思うので、やってみる価値はあると思います。

車の相場が分かっていれば、下取り時の交渉が有利になるのではないでしょうか?

車一括査定のデメリット

  • 複数の業者の対応

車一括査定の唯一とも言える、デメリットはこれでしょうか。

ネットから車一括査定サイトの申込みすると、電話やメールが車買い取り専門店から来ます。

複数の業者から連絡が来るので対応が多少大変になります。しかし、車を高く売りたいなら我慢できる範囲だと思います。

車一括査定を利用した場合、下取りで車を売るより平均で15万円以上高く売れるというデータもあります。

仮に10万円しか高く売れなかったとしても、時給で考えるとかなりの額になるのではないでしょうか。

 完全無料!32秒の入力で愛車の最高額をチェック!